fbpx
今からでも、大人のあなたも変われる!

今からでも、大人のあなたも変われる!

2019年06月06日(木)

こんにちは。シュタイナーのことばの専門家、
恵矢です。

シュタイナー教育って 、聞いたことありますか? 

日本でも、人気で、
歌手のUAさんも、お子さんをシュタイナー学校に通わせていますね。 

 
今の時代、お子さんの個性を育てるシュタイナー教育
ふたたび、重要視されています。

でも……



シュタイナーって、子どものためでしょ???

 

そんなイメージが広まっています。


私、恵矢はそのことに胸を痛めてきました。 

 

というのも、
シュタイナーは、大人のあなたの成長や
自己改革に使えるからです!


シュタイナーの教育論のコア、「言語芸術」は、
まさに大人が学ぶシュタイナーです。


大人が学んで、その周りの人たちまでハッピーにしてしまう魔法のような効果があります。

 


お子さんがいる方はもちろん、
いない方、独身の方、企業などで働く方にも役にたちます。

あなたが人と関わるとき、あなたが自分について考えるとき、
そしてあなたが誰かを理解するときも、
自分について伝えるときも、
すべて「言語」、つまり「ことば」を使います。


だからあなたの「ことば」の使い方や認識が変わるとき、
どんな立場、どんな仕事をされていても、必ず人生がどんどん変わっていきます。

 

どうぞ、最後まで読んでみてください♪




 ◆シュタイナー学校の初日の授業

さて、シュタイナー学校の 初日の授業では 
たったひとつのこと、
でも、とても大事なことを教えてもらいます。 

 

担任先生が、 ひとりひとりの顔を見てから、
後ろを向き、チョークをとると
黒板にまっすぐな線描きます。 

 

そして、その隣に
まあるい半円を描きます 

 

先生はそしてこう言います。 



「世界にはまっすぐなものと、

 まあるく曲がったものがあります」 



子ども達の魂に、この言葉はすーっと入っていきます。
初日の授業はこれで終わり。 



いかがでしょうか? 

とても印象的ですね。
シンプルですが、とても深い真理です。 

自分の周りを見てみると
確かに世界は直線と曲線の組み合わせでできています。 

もともと、シュタイナー教育の本質は
こんな風に美しく、とてもシンプルなのです。




◆ことばの世界にも
シンプルで美しい真理があります

実は、言語芸術士しか知らないことなのですが、
同じことが、シュタイナーのことばの世界、

言語芸術にもあります。

「固まる音と、消えていく音」です。 

 

しっかり強く発音して、固まっていく音。 
そして、すーっと空気のなかに消えていく音。 


この二つの音の間で 

私たち人間はバランスを取っています。



このバランスがくずれると 

さまざまな問題へ、つながっていきます。

 

具体的には、次のようになります。

 

★ たとえば、カ行は強くなりすぎていませんか?

強すぎると、お子さんや相手の話を聞けていない。
そんな状態になっている可能背があります。


★ サ行ははっきり発音できていますか?

サ行は、繊細な受肉とヴォルテで言っていますが、
緻密さ、繊細さ、あるいは知性のありようが聞き取れます。

 

だからもし、いまあなたに、

 

▶人に誤解される

▶言ったことが伝わらない 。言いたいことがすぐに出てこない 

▶人前で話すのが怖い。不安。 

▶親、夫、子どもとコミュニケーションが上手くとれない。 

▶職場や友人関係で疎外感がある。

 

などなど、、  こんなことが思い当たるなら、
まさにカ行やサ行の問題など、バランスが崩れていることになります。

 


そしてご自分のことばの音がくずれると、
そのまま人間関係のアンバランスへとつながっていきます。


実際に、こんな例がありました。



◇高島さんに起きたこと

元気そうでいつもにこやかな高島さん(仮名)は
実は仕事に大きなストレスを抱えていました。

看護師さんで、責任を感じていました。


ですが、高島さんは、

患者さんやご家族、

ほかのスタッフとの距離感

その人たちが何を考えているのかを、

くみとる技術を学び、実践し、

職場における人間関係の問題を根こそぎ変えていったのです。

 

実は看護師さんというのは、
患者さん、ご家族、ほかのスタッフの間で
距離をどう作っていったらいいのか、
かぎられた時間のなかでしなければらない仕事です。

しかしそれは、あらゆる職場で生じる問題です。
これは、先生でも、営業でも、会社員でも
どの仕事でも一緒です。

 

◆ことばを学べば、あなたが変わる!
 あなたが変われば、世界が変わる!


高島さんのような例は、本当にたくさんあります。

ことばの真の使いかを学び、急速に自分や、回りの現実がかわっていく。

多くの生徒さんが体験するので、それをヴォルテマジックと呼ぶ方もいますが、
本当は、マジックでもなんでもありません。


なぜそんなことが可能なのでしょうか? 

 

◆ことばには「自分自身」がハッキリ、現れる

「ことばは人なり」と言われます。

ことばの音をリバランスすれば 
ほとんどの悩みごとが解決していくのです。 

そのことを惜しみなく教えています。

そう話すと、多くの人が「すぐにやりたい!」とおっしゃいます。

ですが、まずは読んでみてください!

もし、少しでも「ことば」の真の力で、
ご自身や人生を大きく変えてみたいと願うのでしたら、
まずは下記からメールマガジンをご一読ください。



講座の前に知って欲しい、シュタイナーの言語芸術の知恵

もちろん、私自身の正直な想いとしては
すぐにでも、言語芸術を体験して欲しいと思います。

でも、そんなアクションが
すぐにとれる人が多くないこともわかっています。

そこでつくったのが無料メール講座です。

まずは無料メール講座で


「シュタイナーが教えてくれた
 本当の自分で楽しく生きる7つのコツ」


をおススメいたします。

無料でも、一切手抜きなしの内容です。


そして何より、すぐに役立つものばかりです。


たとえば、次のような「ことば」の悩みを
持たれている方に適しています。


✔声が小さい、声がこもる。自分の声が好きじゃない。
 だから、声や話し方を変えたい。

✔言ったつもりのことが、伝わっていない

✔いつも余計なヒトコトを言ってしまい、後悔している。

✔人といても、何を話したらいいのか、わからない。

✔自分はちゃんと話しているつもりなのに「話がわからない」って言われる。

✔「言い過ぎたかな?」って後悔したり、反省したり。いつも後から、気づく。

✔夫や子供にキレてしまう。これも言葉と関係があるの?

✔話そうとしても、考えがまとまらない。これも言語造形で学べるの?

✔自分に自信がない。このまま人生を終えたくない


メール講座も特典も、ここでしか読めない内容です!

2つのプレゼントPDFをご用意しました。

1 登録特典PDF「思い通りに伝わる言葉の使い方 
 ~ ”「カ行」の力” を使いこなそう~」

2 プレゼントPDF「『淡々と』の本当の意味」

 

 

「シュタイナーが教えてくれた

 本当の自分で楽しく生きる7つのコツ」

登録特典PDFもあります!
 「思い通りに伝わる言葉の使い方 
   ~”「カ行」の力”を使いこなそう~」

さらに、途中で二つ目のプレゼントPDF
「『淡々と』の本当の意味」もあります!

 今すぐメールアドレスを書いて、読んでみる!!
            



«   |   »

  |