fbpx
大人のための朗読会 vol.1 残席6名となりました

大人のための朗読会 vol.1 残席6名となりました

2015年11月14日(土)

大人のための朗読会 vol.1

この朗読会はWORTEの上級ストーリーテラーたちが
大人のためにおおくりするお話の朗読会です。

こちらでもご紹介している素話のレッスン(講座では三倍くらいステップが多いです)を
10年以上し、ストーリーテリングや、一人語り(一人芝居)など、
素話の上の語りのスタイルを習得した人たちです。

図書館や、幼稚園、老人ホームなど、
さまざまなところで、お話の出張をしています。
一度伺ったところでは、ご好評をいただいて、
また来てほしいとご依頼をいただいております。

大人なのに、心揺さぶられるお話
大人が聞いても、心揺さぶられる、そんな言葉を放つことが
今のような時代に可能なのだろか?
大人になってしまった私たちが、子どもの心に戻ることは
可能なのだろうか?

可能です。

ギブ&テイクとか、ギブ&ギブとか
私は常々、営業やセールスの本に、
「ウィンウィンの関係、
「ギブ&テイクではダメだ、ギブ&ギブ」
と書いてあると、
同じではないかと感じています。

それって、どれも「テイク&テイク」ではないでしょうか?
と。

そうではないものが、私たち、大人の心を揺さぶります。
そして心は揺れたり、動いたりしないと、
だんだんと動かなくなり、
干からびます。
心が乾いていくと、不思議なことに、
というか当たり前なのかもしれませんが、体も不調になります。

まったく違う観点から、言葉に挑み、
言葉に学び、言葉を身につけてきたWORTEの上級ストーリーテラーたち。
その言葉を、一人でも多くの方に聞いていただきたいと思います。

まだ6席、席が残っております。ご自分へのクリスマスプレゼントとして、どうぞ、心揺さぶるお話を!

私、恵矢もPIECESでご好評いただいている詩を
一つ朗読させていただきます。

お申し込みはこちらから



«   |   »

  |