fbpx
言葉を深めるもの

言葉を深めるもの

2016年01月09日(土)
言葉を深めるもの

太宰治やドイツの詩人パウル・ツェランが言ったことを
時々思い出します。
 
太宰治は自分が小説を書く事を
「海で波に呑まれそうな人が最後になにかを言おうとして、
その代弁として書いているんだ」(言葉通りではありません)と
言っていました。

高校生の頃、太宰治をけっこう読んでいて、
この言葉は印象には残りましたが
意味は迫ってきませんでした。
というのも、海で溺れた人だけ?みたいに思ってたんでしょうね。

パウル・ツェラン(Paul Celan1920-1970)という詩人は
受賞の言葉で詩のことをFlaschenpost(フラッシェンポスト)だと言っていました。
難破船などから海中に投げる瓶の中に入れた通信のことです。

こちらを知ったのは20代の頃でした。
やはり印象に残りました。
が、身にしみてはわかりませんでした。

言葉ってなんだろう?
詩ってなんだろう?

一昨年翻訳作業を終えて、現在出版社にあずけてある
ルート・レーブ(Root Leeb)さんの小説「HERO」があります。今年出版予定です。
これは家族小説なんですが、大家族のお父さんが腎細胞癌で亡くなるという設定です。
成人した子どもが5人いる大家族のお父さん。
 
病院にいて、病院の牧師さんとのやり取りが印象的です。
「私自身、モリブンドゥス(死すべき者というラテン語)なんですよ」と
主人公に打ち明けます。
(ドイツには病院に牧師さん、神父さんなどの聖職者がいます。
病院内にチャペルもあります)
 
ああ、私たちはみんな、いつか死ぬ存在なんだなと腑に落ちました。
そのことを意識の片隅に持ったまま、言葉を発する。
それがきっと言葉なんだろうと思います。
太宰治もパウル・ツェランも、そういうことを噛み締めていたのだと思います。

言葉は鋭くもなれます。口汚くもなれます。愚痴ることも、
自慢することも、誹謗中傷もできます。
でも・・・・
死すべき存在だということを、片隅に入れておいて、
言葉を語るとき、言葉はとても大きくて、優しいものに、
そしてふだん見えないものに触れてくれるのかもしれません。

今月末から二回に渡って行うワークショップでは、
小話で日常をテーマにエピソードのレッスンを作り、
そしてどう話すか、をレッスンいたします。

「小話で届けよう、あなた自身」~自分の話し方を見直す~ 
開催日1/24(日) 2/14(日) 3時間×2回 64.800円 6名定員
話し方教室はたくさんあります。けれどもWORTEのレッスンは一味違います。
セールスではありません。また心理学をベースにしているわけでもありません。
どんなに親切に話しても、どんなに巧みに話しても、
何かを売りたいなどの動機は相手の無意識に必ず伝わり、後味になって残ります。

話すことは自分を贈り物にすること。
それをモットーに2-3分の小話(こばなし)を仕上げます。
小話のネタはふだんの生活から、あるは人生にあったことを選びます。

どんなことをエピソードに選ぶのか。
エピソードの構成は?
エピソードが完成したら、話し方です。

中には語尾が消え入る話し方の方もいます。
自信がなくなって、途中で話すのをやめてしまう方もいます。
「。」なしで、最初から最後まで話す方もいます。
相手との距離など関係なく、大声で詰め寄っていく人もいます。

小話を仕上げる中で、ご自分について、言葉についてたっぷり学ぶことができます。
人と話すとき、どうしたらいいのか。小話を通して、お一人ずつお伝えしていきます。

WORTEの講座で、WORTE生が毎学期(一年は三学期制です)学期の始まりに恒例でしているレッスンです。
毎学期少しずつ違うアプローチで10年以上、行ってきた小話のレッスン。
それを総まとめにして、お届けします。

1/24(日)10:00-13:00 小話のネタ エピソード作り
2/14(日)10:00-13:00 話し方


上記のレッスン料以外、その他の費用はかかりません。
WORTEのレッスン入門のワークショップです。お申し込みにあたっては初めての方を優先させていただくことがあります。

お申し込みはこちらから

言語造形人間学について
言語造形人間学は恵矢のオリジナルの造語です。
シュ タイナー夫妻の始めたこと ばの芸術、言語造形を20年間実践し、ことばの音(子音、母音)と身体や動き、意識との関係、人間の成長との関係などを研究してきました。お話を教えるこ と、オリジナルの言語造形練習文を個人レッスンで各自に適応することで、その確実さを確認してきました。言語造形人間学は、シュタイナーの言語造形の精神 が結実したものです。ヴォルテのレッスンは、言語造形人間学に基づいて行われます。またヴォルテの上級クラスでは、集中講義としてその理論の講義を受ける ことができます。



«   |   »

  |