fbpx
言語造形人間学 自分を感じる力を強める音

言語造形人間学 自分を感じる力を強める音

2016年11月13日(日)
言語造形人間学 自分を感じる力を強める音
 
金曜日は寒かったですが、土日は暖かでしたね。
 
みなさん、体調はいかがですか?
周りでは風邪をひいている方
咳をしている方がちらほら。
 
11月はなかなか厳しい季節です。
一番いいのは、睡眠を多めにとることですよね。
 
もう一つは意外かもしれませんが、
自分と話すこと。
 
とはいえ、自分と話すって?
方法はいろいろありますが、
書き出してみるなどなど。
一時期、いろいろはやりましたね。
 
自分が感じていることを、自分が認めていないことは
実はよくあります。自分のことって、なかなか認められないです。
 
あ、
あたしってつらかったんだ、
そう思えるには、
「つらかったんだね」と言ってくれる人が必要だから、
ということもあります。
 
舌は、魂的触覚器官(by Rudolf Steiner)
 
舌の先端を活性化するには、
「らんらんらん、ななな、だだだ、たたた」
という練習文がお勧めです。
 
自分が何をしていて、そのことを実はどう感じているのか、
感じる力を強めてくれます。
 
まっすぐ立って、ゆっくり
「らんらんらん、ななな、だだだ、たたた」と言う
 
実にシンプルンな練習文です。
 
子音の、L,N,D,Tはどれも舌の先端を使う音です。
 
これをわたしがレッスンするときには、
方向や力の入れ具合など、
動きの違いを見ていきます。
たまたま同じところで生成される子音ですが、
実は違う動き、違う意味の子音です。
 
レッスンではそれを感じるようステップを積み重ねていきますが
お一人でなさる場合は、ゆっくり発音するだけで、
自然と舌の先端に意識が入ります。
 
実は舌の先端に意識がなくなってしまって、だらりとしていると、
人生がうまくいってないことが多いです。
 
テレビや音楽は消してくださいね。
 
 
★2017年5月より、2クラス新規講座のお知らせ
最初の40分ではブログでご紹介している言語造形練習文を
実際にみなさまに体験していただきます。
短い休憩をはさんで、それぞれ詩、絵本のレッスンです
それぞれ一回あたり5.000円(税込み5.400円)と参加しやすい価格です
 
☆水曜夜ポエトリークラス 19:00-20:30 
 夏クラス 5月17日 6月21日 7月19日
 冬クラス 9月20日 10月18日 11月15日
☆木曜午前絵本クラス 10:30-12:00
 夏クラス 5月18日 6月22日 7月20日
 冬クラス 9月21日 10月19日 11月16日
 
3回連続のご受講をおすすめしますが、単発でもご受講可能です。
その場合は1回5.500円(税込み5.940円)になります。
 
★言語造形の本が来秋でます(予定)
現在執筆中。ことばや言語造形人間学についての本です。
アマゾンで買えるそうです。


«   |   »

  |